Web限定コンテンツ第二弾後編を公開しました。

「いま、つながる、を考える」ためのWeb限定コンテンツ第二弾後編「地域を記録するオンライン対談『本をつくる=地域を記録する』」を公開しました。

高知県高知市を拠点に活動するデザイナーのタケムラナオヤさんと石川県加賀市を拠点とするキュレーター/メディアアート・アーカイブ研究者の明貫紘子さん。それぞれ別の土地、別の方法で「地域を記録する」ことを試み続けているお二人によるオンライン対談をお届けします。

後編は主にタケムラさんの活動紹介とお二人の対談です。